九州あちこち歴史散歩★博多祇園山笠2014・飾り山笠(2)8上川端通・9天神一丁目・10渡辺通一丁目  サイトマップ

博多祇園山笠2014・飾り山笠(2)8上川端通・9渡辺通一丁目・(10福岡ドーム)

  次の飾り山笠を紹介します。

◎八番山笠 上川端通・・・・表「船弁慶」   見送り「花咲爺」
◎九番山笠 渡辺通一丁目・・表「奇襲本能寺」 見送り「アニメ名探偵コナン」
(十番山笠 福岡ドーム・・・表「常勝玄海鷹」 見送り「合戦大保原」)


八番山笠 上川端通・・表「船弁慶」  見送り「花咲爺

 表「船弁慶」(ふなべんけい)  人形師 田中比呂志

2014飾り山笠・上川端通表「船弁慶」



2014飾り山笠・上川端通表「船弁慶」の説明図

 舞台は摂津国、大物浦
(おおものうら)の沖合い。
 登場人物は上から源義経、平知盛の怨霊、武蔵坊弁慶です。


2014飾り山笠・上川端通表「船弁慶」の説明文



2014飾り山笠・上川端通表「船弁慶」の弁慶

 主君義経を護る弁慶


2014飾り山笠・上川端通表「船弁慶」の平知盛の怨霊

 源氏を倒そうと襲いかかる壇ノ浦で討ち死にした平知盛の怨霊


 見送り「花咲爺」(はなさかじじい)  人形師 田中勇

2014飾り山笠・上川端通見送り「花咲爺」



2014飾り山笠・上川端通見送り「花咲爺」の説明図

 舞台は昔昔のあるところ。
 登場人物はとのさま、はなさかじいさん、おばあさん。 
(誰でも知っていますね。戦国時代などの難しい名前に比べるとなんとわかり易い!)


2014飾り山笠・上川端通見送り「花咲爺」の説明文





九番山笠 渡辺通一丁目・・表「奇襲本能寺」  見送り「アニメ名探偵コナン」

 表「奇襲本能寺」(きしゅうほんのうじ)  人形師 中野親一

2014飾り山笠・渡辺通一丁目表「奇襲本能寺」



2014飾り山笠・渡辺通一丁目表「奇襲本能寺」の説明文

舞台は京の本能寺。
登場人物は右側に織田信長、森蘭丸、安田作兵衛。左側に観音様、濃姫、明智光秀。
安田作兵衛(国継、後に天野源右衛門)は蘭丸に槍で下腹部を刺されるもこれを討ち取り、明智三羽烏と謳われました。光秀の三日天下が終わると浪人生活を繰り返しながら、後年にはその武勇を見込まれ柳川藩立花宗茂や唐津藩寺沢広高にも仕えました。


2014飾り山笠・渡辺通一丁目表「奇襲本能寺」の濃姫

 信長の正室「濃姫」です。

 司馬遼太郎さんの「国盗り物語」では、本能寺で濃姫も薙刀をとって戦い討ち死にしたことになっています。いっしょに死なせるなんて司馬さんはやさしいなあ。
(しかし、そのとき濃姫は48歳となり、戦国時代の常識としては戦場に連れ歩くのは若い側室で、当時としてはすでに老齢の域にはいった濃姫を連れて行ったというのは考えがたいとの説が強い。
 濃姫は、数日後に焼けていく安土城にいたとの説や、信長とはすでに別れていて実家の美濃に帰っていた、あるいは既に亡くなっていたなどの説がありますが、濃姫の信長との結婚後の後半生については一切記録が残っていません。戦国時代は天下の覇者の正室であっても記録が残っておらず、謎だらけです。)
 事実は不明ですが二人はずっと仲良く暮してきて、本能寺でいっしょに亡くなったと考えるほうが物語としてはいいですね。


2014飾り山笠・渡辺通一丁目表「奇襲本能寺」の明智光秀

「敵は本能寺にあり」といって本能寺を奇襲し、信長を自刃に追い込んだ明智光秀です。
 謀反を起こした理由はいろいろな説があり、定説はありません。
 戦国時代の大きな謎の一つとなっています。

(「本能寺の変」のエピソードについては 天下三肩衝の流転(1) 「新田肩衝」と本能寺の変 でも触れています。
 時間のある方はどうぞ歴史の謎に挑戦してください。)


 見送り「アニメ名探偵コナン」(アニメめいたんていコナン)  人形師 中野 浩

2014飾り山笠・渡辺通一丁目表「アニメ名探偵コナン」



2014飾り山笠・渡辺通一丁目表「アニメ名探偵コナン」の説明文 2014飾り山笠・渡辺通一丁目表「アニメ名探偵コナン」の説明図

 舞台は日本某所。
 登場人物は上段に毛利小五郎、江戸川コナン、毛利蘭。下段に世良真純、吉田歩美、小嶋元太、円谷光彦。


十番山笠 福岡ドーム・・表「常勝玄海鷹」  見送り「合戦大保原」

 7日の夕方5時ごろに車で福岡ドームの飾り山笠のまわりをグルグル回りましたが、この日はソフトバンクの首位決戦が6時過ぎから開催されるため、応援の車や人が多く、適当な駐車場を見つけることができませんでした。
 また出直すつもりです。

 12日午後に再び行ったら、なんと飾り山笠が影も形もなくなっていました。説明の一片の紙も見当たりません。
 天気もそれほど悪くなく、「追い山ならし」は予定通り開催されました。(夕方から雨にはなりましたが・・)
 飾り山笠を見に来たのに影も形もなかったら、観光客はガッカリです。

 商店街の飾り山笠はどこももちろん集客の目的もあるが、心の底には自分たちの町・博多の伝統を守るという気持ちがあり、そのためにどこも飾り山笠を守る努力を重ねている(そのような努力が積み重なって山笠に300万人の観光客が集まり楽しむようになっている)のに、自分のとこは今日から試合もなく観客も来ないから撤去したというのならなんとも残念!

 野球はきのう首位に立った。粘りが出てきた。野球はみんなで応援しよう。
 が、心意気が感じられない飾り山笠は・・?
 幸田露伴「五重塔」の主人公のっそり十兵衛の心意気をふと思い出す。
 えっ、時代が違う? それもそうだなあ。

 福岡ドームの飾り山笠の撤去は強風で小屋が倒れてけが人が出ないよう安全対策のためだったようです。
(今後も山笠の行事が中止になることは起りうるので、そのときはすぐ振興会のホームページに掲載して観光客や見物人に知らせて欲しいですね。犬が珍しく遊びの相手をしてくれそうなのを振り切ってわざわざ出かけたのに、何の発表・連絡もなく中止になっているのはなんともガッカリです。)

 福岡ドームは玄界灘のすぐそばで、ド−ムの周辺を強風が吹き抜けるらしい。
 台風にも負けない縄文杉のように頑丈な飾り山笠を建てろとはいわないが、追い山ならしが予定通り行われた通常の天候の中で、天下のソフトバンクの飾り山笠が「いち抜けた」といって祭りの最中にさっさと撤去するのは意気上がらぬことおびただしい。
 縄文時代のまだ昔の神代の時代に、出雲の神社は直径1メートルの大木を3本組みにした巨大柱を9本立て、高さ48メートルの神社を建てたらしい。長い間ただの言い伝えともいわれていたが、数年前その巨大な柱の実物が出雲大社の本殿の地下で発掘された。
 縄文時代以前にこんなに丈夫な建物が材木だけで作れたのに、なんで天下のソフトバンクの飾り山笠が「いち抜けた」なのか。一度、大国主命に「とよのか」を持って行って建築法を教えてもらったらいい。
 え、地面を掘って柱を立てるわけにはいかん?
 そんな地面にこだわらんでもよろしい。いっそ福岡ドームの上空に今の飾り山の百倍の飾りとか、福岡城の天守閣とか、天空の城ラピュタとかを作ったら市民も喜び、観光客も増えると思うが?
 話は支離滅裂に宇宙にまで広がっていき、気楽にものが言えるわれら見物人は、おかげさまで今日もまた安らかに眠りにつけるのです。寝言はもちろん「ソフトバンクが優勝したぞー……ムニャムニャ…」 ZZZ…zzz…

(追記)
10月2日
 ソフトバンクホークスは3年ぶりにリーグ優勝を決めた。
 最終戦を残してそれまで1勝9敗。純情集団の弱さが出て心配したが、最終戦ではさすがに強さを発揮して地元福岡でオリックスを破り、リーグ優勝を達成した。ハラハラドキドキの2週間だった。

10月20日
 クライマックスシリーズで最終戦までなだれ込んだが、日本ハムを破り、いよいよ日本一への挑戦権を手に入れた。

10月30日
 関西の元気チーム阪神を撃破し、堂々日本一となった。
 夢が実現したぞー! ありがとう!!




   

    ◆このページの先頭に戻る ◆前のページ ◆次のページ
    ◆トップページに戻る